日本外科学会認定医・専門医による 痛くない、傷痕が残らない 粉瘤手術

粉瘤の日帰り手術(くりぬき法)

12月10日(月)午後は院長が不在の為、外科的な処置及び整形外科の診療はできません。予めご了承ください

このようなお悩み
ありませんか?

このようなお悩みはありませんか?

アテローム(表皮嚢腫)

粉瘤とは、皮膚にできる良性腫瘍です。
アテロームともよばれていて、
表皮の下に、袋状の嚢胞(のうほう)と呼ばれる病変ができ、角質や皮膚がたまっていきます。皮膚の表面には開口部があります。
放置していても自然治癒はできず手術による切除が必要です。

当院の粉瘤日帰り手術

粉瘤手術をご希望のみなさまへ

粉瘤手術をご希望のみなさまへ

めぐみクリニックでは、日本外科学会認定医・専門医の資格を持つ院長の確かな技術で粉瘤手術を行っています。
粉瘤は放置していても自然に元に戻ることはありません。潰してしまうと炎症や感染を引き起こすこともあり粉瘤が大きく成長してしまいます。当院では、傷口が目立たずきれいに粉瘤を除去する外科手術を行っています。

一般的な粉瘤の手術

一般的な粉瘤の手術一般的な粉瘤の手術

一般的な従来の手術法では、粉瘤の周りを切開し、粉瘤を切除して縫合するため
再発のリスクは軽減できますが、傷跡が残るデメリットがあります。

めぐみクリニックの粉瘤の手術

めぐみクリニックの粉瘤の手術めぐみクリニックの粉瘤の手術

めぐみクリニックでおこなっている手術法は、必要最低限の切開で粉瘤の袋を取り除きます。
再発のリスクも少なく、傷跡も目立たないのが特徴です。

当院の粉瘤手術
5つの特徴

健康保険が適用

外科認定医・指導医による手術

日帰り手術に対応

短時間で傷跡も最小限くりぬき法

手術中の痛みゼロ

粉瘤手術の流れ

診察

Step1診察

まずは、いぼ状のできものが粉瘤か腫瘍かを診察で確認します。
くりぬき法が適応できる大きさと部位かどうかを確認します。

局所麻酔

Step2局所麻酔

粉瘤の周りに印をして、局所麻酔を行います。

開孔

Step3開孔

粉瘤の中央にメスで穴をあけます。(4mm程度)

抜き取る

Step4抜き取る

粉瘤の中に詰まっている内容物を丁寧に抜き取っていきます。
全ての内容物をしっかり取り切らないと再発の恐れがあるため抜き取り漏れがないように注意が必要です。

最終チェック

Step5最終チェック

粉瘤の内容物を取り切って、内部が空洞状になり取り残しがないかを最終確認します。

縫合

Step6縫合

傷口を縫い合わせていきます。
傷が完全にふさがるまで2~3週間程度かかります。

診療時間 9:00~12:30 15:00~18:30 土曜午後 14:00~17:00 お電話でのご予約・お問い合わせはこちら TEL:048-224-1600診療時間 9:00~12:30 15:00~18:30 土曜午後 14:00~17:00 お電話でのご予約・お問い合わせはこちら TEL:048-224-1600

手術費用

粉瘤(アテローム)・脂肪腫の手術は健康保険が適用されます。
治療費は、粉瘤・脂肪腫の大きさや手術方法、治療箇所、数によって異なります。

露出している部分の粉瘤

粉瘤の直径の大きさ 保険適応 3割負担の金額
2cm未満 5,310~5,910円
2~4cm未満 11,340~11,940円
4cm以上 13,410~14,010円

露出していない部分の粉瘤

粉瘤の直径の大きさ 保険適応 3割負担の金額
3cm未満 4,170~4,780円
3~6cm未満 10,020~10,630円
6cm以上 12,810~13,420円

基本情報

基本情報

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:30

14:00~17:00

住所 埼玉県川口市弥平2-18-8
電話 048-224-1600
駐車場 10台有り
診療科目 内科・外科・消化器科・整形外科・心療内科・呼吸器科・循環器科
クリニックブログ 当院の口コミを見る 当院の口コミを書く

 

めぐみクリニック粉瘤LP